FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレにて

トイレでうずくまった僕の背中を
踏みつけている大きな足
紫の情欲と赤の憎悪が入り混じって
青の世間と緑の同情がかき混ざって
固い、おもい、その足

酒と言葉で
いっぱいいっぱいの胸焼け
すべて吐き出してしまえ
空っぽになれば楽になるから

口元を拭えばツンとした臭い
汚れた僕は水に流されて
きれいさっぱり消えていく

残った僕のぬけがらは
めりめりと音をたて潰されていく

透明なぼくの胸の内を
透明なぼくを見てください
割れた隙間から見えるでしょう
内側の透明が ぼくの透明が
きれいでしょう きれいさっぱりでしょう

なにもない もうなにものでもない

スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。