FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスチックの玩具

流れるような羅列
そう 平坦な一本道
プラスチックの玩具の羅列
そう 鮮やかなような乱雑

群れは過ぎ行く 脇目も振らず
群れは過ぎ行く 僕らを残して

雲は飛び行き 日は照り降る
鳥はなき喚き 花は咲き乱る

そうして僕ら 手元のみで遊ぶ玩具
狭い膝の上で ころころと転がる玩具
いつまでも ずっと 割れない プラスチック
目を刺す色 焦がす色 そうなりたい色
割れない 安い 燃えない プラスチック


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

壊れやすくても、価値があって燃えるような言葉の詩をわたしは作りたい
スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。