スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げたなら


さよならと言って失せた
あの真白い光
後には何もない黒だけが残って
僕は僕でさえもなくなる

終わりのない閉じ込めも
限りのない開き放ちも
全部同じ
転がるように夢を見る
僕は夢を見るだけだから

瞼に残る残像が
夢を邪魔して
不機嫌な僕は 何も持たない
空に手を振って 力なく下ろした
何も見えない ただ何もない黒

何に手を振ったんだろう

スポンサーサイト
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。